厄除開運・八方除の妙見様の御本宮

千葉神社

妙見本宮千葉神社

千葉神社について

お知らせ

【4/17~5/20】非常事態宣言と
当社対応について

新型コロナウィルス感染拡大を防止するべく4月7日夜、「人と人との接触を可能な限り減らすこと」との非常事態宣言が発令されました。当社では、4月3日にお知らせした考え方に基きつつ、さらに接触機会を減らす形で参拝・御祈願などに対応することと決定しました。

  • 当初想定よりも御祈願の希望者が多く、以前のお知らせから一部方式を変更します
  • 下記の対応は、4月17日より5月6日までとお知らせしていましたが、そのまま5月20日まで延長とします
  • 5月21日以降については、順次当ホームページでお知らせします

参拝について

  • 通常通りお参り可能ですが、神殿の神聖護持のため、御賽銭箱を屋外へ移動します
  • 二階拝殿前へ進んでの参拝も、一切不可となります
  • 手水などの柄杓(ひしゃく)は全て撤去します

窓口での対応
(お札・お守り・御朱印について)

  • 基本的に窓口は閉鎖されています
  • 必要・最低限の応対時間だけ、窓口を開ける形です
  • お札・お守りをご希望の場合、ご来社の上でお電話願います
  • 古いお札・お守りのお預かり(お焚き上げ)も、ご来社の上でお電話願います
  • 御朱印に関しては、その取り扱いを一切休止しています

御祈願について
(参列希望の場合)

  • 事前に、電話での申し込みにて、御祈願を承ります
  • 境内来社時に再度お電話いただき、初穂料をお納めいただきます
  • 境内で待機いただき、放送にてお呼び出しします
  • 神殿すぐ外・半屋外の場所まで、御本人1名のみ参列が可能です
  • 但し、初宮詣ではお子様とご両親まで、参列可能です
  • 但し、安産守護祈願は妊婦と付添1名まで、参列可能です
  • 御祈願ののち、御力をいただいたお札などの撤下品をお渡しします
  • 補足:初宮詣での掛着貸出は、一切休止しています
  • 補足:安産守護祈願での持参腹帯のお預かりは、一切休止しています
  • 補足:車祓は、境内車乗入不可のため、運転者のみでの御祈願となります

御祈願について
(不在・郵送希望の場合)

  • 事前に、電話での申し込みにて、御祈願を承ります
  • 現金書留にて初穂料と送料をお納めいただきます
  • 御本人不在にて、神職のみで神事を行います
  • 御力をいただいたお札などの撤下品を送付します
  • なお送料はご自身での負担となります

建物内施設について

立ち入り禁止となり、以下の施設は利用できません

  • 待合ロビー
  • トイレ
  • おむつ替えスペース
  • 授乳室
  • 写真室(写真室のみ5月22日まで休業決定済みです)

過去の経緯

罹患された方の快復をお祈りするとともに、一日でも早く感染の心配が収まることを切に願います。

BACKTOP