厄除開運・八方除の妙見様の御本宮

千葉神社

妙見本宮千葉神社

初詣

神事

初詣
正月三が日~2月節分

千葉の守護神である当社千葉神社には、毎年三が日に約65万人の方々が関東一円より参詣されます。
この際、妙見様の御神徳の発現により、各人の運気の守護や好転、方位・家相・建築に関する災禍の消除、悪神の八方からの侵入による貧・病・争の消除などを願う方々が、三年詣りの厄年祓・星厄消除・開運招福・八方除・方位除、さらには家内安全・商売繁昌・交通安全などの御祈願を受けるべく、多くの方々が殿内へと昇殿されます。
また摂社・千葉天神においても、公立・私立を問わず小学校・中学校・高等学校・大学への入学試験や、弁護士・会計士など各種資格試験に向けて、受験合格祈願をお受けになる方が近年大変増えております。

【重要変更】初詣の分散化推奨と各種変更②

 当社に於いては既に、感染拡大防止の為に多岐にわたる変更を実施し、長年の慣習と異なる様式となっています。これより先の年末年始、例年の混雑など念頭に検討した結果、「初詣の分散化」を推奨することを決定したのは、以前のお知らせ(各種変更①)の通りです。

 これに加えて、三が日以降の重要な7つの変更について、以下本ページにてお知らせします。「神社へのお詣りが安心・安全であること」を念頭においたやむを得ない措置として、お許しいただければ幸いです。

【別注3】御祈祷の事前仮登録は コチラのページ をご覧ください(別ページへ移ります)

正月の各所対応時間

関連行事など

BACKTOP